上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回全国健康福祉祭(ねんりんピック)かごしま大会2008においてマッサージボランティアを実施しました。競技の行われた10月26・27日の2日間にわたり、県内各地の14会場で延べ200人のマッサージ師が述べ2100人の選手、観客、競技関係者にマッサージを行いました。各会場とも大変な盛況で、予想以上の受療者でした。会場によってはマッサージ師を確保するのに会員外の参加も得、また視覚障害者の多い会場では、家族、ヘルパー、役場職員などにあらゆる方法でサポートしていただきました。“おもてなし”を合言葉に9支部が今年初めから精力的に活動したこともあり、また前年実施の茨城県師会からのアドバイスも大いに役立ちました。 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。