FC2ブログ
 鹿児島県市町村自治会館において学術研修会を行いました。鍼灸専門学校や盲学校の学生を含め約100名が参加しました。午前の部は右田善信(みぎた よしのぶ)鹿児島市支部長を講師に「往療マッサージの実際」と題し、実技公開を行なっていただきました。 これは初心者に非常に好評でした。午後は熊本県の公立養生園の医学博士竹熊宣孝(たけくま よしたか)先生を講師に「いのち」と題し養生説法(講演)を行なっていただきました。先生は永年、自然療法や自然農法などの研究を続けておられ、東洋医学・食養生などにも深く造詣をお持ちの方で、そのユーモアをまじえた巧みな話術に皆引き込まれていきました。 今回は午前と午後で違う味の内容を参加者に堪能していただきました。