FC2ブログ
7月26日(日)、「スポーツ障害の診法」と題し青年部研修会を開催しました。講師は普段から陸上選手を数多く治療されている県鍼灸師会の原村浩一先生。スポーツ障害の診断(検査法)を中心に講義があり、本会から10名、鍼灸師会から16名の合計26名が参加、質疑応答でも活発に意見が出るなど、有意義なものとなりました。

また本年11月2日(月)には、6回目となる九州一周駅伝ケア、来年2月には3回目となる県下一周駅伝ケアを行います。準備もかねて、10月18日(日)と1月(日程は未定)にはスポーツ経絡テストならびマッサージ法の勉強会を行う予定です。

一人でも多くの方のご協力・ご参加をお願いします。