FC2ブログ
10時から15時まで県自治会館の403会議室において、保険研修会が開催されました。

 午前中は療養費の5種類の申請書の書き方について、保険部長の今村茂先生と保険審査会委員長の右田善信先生より説明がありました。

 午後からは実際に保険を取り扱っている4名の先生から、保険治療・取り扱いの実際について講演がありました。

 随時質疑応答なども行われ、日頃疑問に思っていることなどが次々と質問されました。
 また当日は女性部のアンケートも配布され、今後の参考にされる予定です。
2006保険研修会2006保険研修会2


午前10時から午後3時まで鹿児島県社会福祉センターの大会議室において、県と鹿児島支部共催での研修会がおこなわれました。参加者は会員79名、一般3名、学生17名、付き添い6名の合計105名でした。

講師:草川 正規先生(草川鍼灸院院長)
    (社)熊本県鍼灸マッサージ師会副会長、(社)全日本鍼灸マッサージ師会代議員
    (社)全日本鍼灸学会評議委員、スポーツ鍼灸熊本委員長

演題:膝関節症のすべて
    ~基本となる二つのポイントをマスターすれば全身の治療に応用できる膝の治療法~

 午前中は関節・筋肉などの構造や働きについての講義、午後からは実技として症状の把握法・アイスマッサージ法・鍼灸・ストレッチ、これらを利用した膝痛・腰痛治療がおこなわれました。
2006学術研修会2006学術研修会2


午前10時から午後3時まで、草牟田会館で初心者保険研修会が開かれました。
参加者は20名で、女性会員も5名参加されました。

午前中は保険の基礎として、
  療養費の意味と支給の仕組み
  療養費の制度上の立場と正しい保険申請の必要性
  鍼灸マッサージの適応疾患と往療距離の算定法など
午後からは実際の申請書を使い、記入の練習をしました。

また午後の部の初めには今村会長から、新入会員への挨拶と往療について補足説明がありました。
最後に小野里副会長の講評で散会となりました。