上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 平成21年12月6日(日)午前10時から11時45分まで鹿児島市草牟田町の本会会館において臨時総会が開催されました。
審議事項は
 1.公益社団法人鹿児島鍼灸マッサージ師会定款案変更の件
 2.公益社団法人移行に関するその他

 鹿児島市山下町の鹿児島県民交流センター東棟3階大研修室第2において学術研修会を行いました。会員70名、学生5名、一般1名の計76名が参加しました。午前の部は鹿児島鍼灸専門学校教諭の宮川亜矢子先生を講師に「リンパ浮腫の現状と治療法」と題し、「むくみ」と「リンパ浮腫」の鑑別法など専門的な講演を行なっていただきました。午後は鹿児島鍼灸専門学校教諭・本会会員の谷川絹先生を講師に「頭皮針療法」と題し、脳卒中やパーキンソン症候群などへの頭皮針の実技公開を行なっていただきました。

11月2日(月)16時から18時半まで県鍼灸師会青年部と合同で九州一周駅伝ケアを行いました。本会から4名、鍼灸師会9名の合計13名が参加。
鹿児島チーム(8名)、沖縄チーム(8名)のケアを行いました。

11月1日(日)、10時から15時まで本会会館において本年度の第2回保険初心者研修会が行われ、16名の会員が参加しました。償還払いや代表者委任など言葉や療養費制度の説明の後、実際に療養費支給申請書に記入しながら支給基準を確認するという方法で行いました。

10月25日(日)、鹿児島市永吉町の鹿児島アリーナにおいて開催された第26回鹿児島市市民健康まつりに「マッサージ体験コーナー」を設置して参加。10時から15時30分まで13名の会員が先着200名の市民にマッサージの無料体験をしていただき、大好評でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。